本業とは別に副収入を、不動産投資信託の豊富な魅力に迫る

理想的に利益を上げる驚きの方法とは

NEW

大きな魅力は

不動産投資は気軽に誰でもスタート出来るものです。不動産投資信託というのは、頻繁に募集がされているものではないので、インターネットを活用し、自分でそのタイミングを調べる必要があります。

続きを読む

賃貸経営の人気

賃貸物件を住居として借りる人は多くいるでしょう。借りている間は、貸主に賃料を支払う義務があります。賃貸経営をする人は、その賃料を増やす事で自分の収入を増やしているのです。

続きを読む

一括借り上げとは

借りるという借り主がいない空き室を、不動産業者が一括借り上げという形で、賃料を貸主に支払う仕組みの事を一括借り上げと言います。そうする事によって、貸主の負担を軽減する事が出来るでしょう。

続きを読む

双方にメリット

家賃保証会社に審査を受けて、賃貸物件を借りるという契約方法が一般的になりました。そうする事によって、貸主のオーナーも、借り主の居住者にも嬉しいメリットが生まれるでしょう。

続きを読む

気軽にスタート

資産家でなくても始められます

不動産投資は資産家などのお金と時間がある人が行うものというイメージが以前はありました。このイメージが崩れ始めたのはここ5年くらいのことです。不動産ミニバブルが崩壊して、割安な中古ワンルームマンションやワンルームマンションよりもちょっと広めの中古マンションが市場に出回りました。物件の供給が大量になされたため、不動産会社がこぞって投資用マンションの販売を積極化し、広く知られるようになったのです。また、社会保障や雇用に対する不安が増幅してきたことも、不動産投資に拍車をかけています。サラリーマンやOLなど多くの人が自分の将来のために副収入を作っておこうと考え始めたのです。終身雇用が前提の時代にはなかった考え方です。

不動産投資を対象とした金融商品をチェックしよう

そして、最近では中古ワンルームマンション等の小型実物不動産だけでなく、不動産投資信託という金融商品も人気です。不動産投資信託とは集めた投資資金でマンションやオフィスビルなどの収益不動産を購入して、投資口割合に応じて分配金をもらうことができる金融商品です。事業が基本的に賃貸のみとなっているので、企業業績より安定しています。不動産投資信託には上場しているものと非上場のものがあり、上場不動産投資信託は誰でもいつでも購入することができます。また、売却する際にも解約金等の手数料は必要ありません。気軽に投資をすることができ、収入が安定している上場不動産投資信託は個人投資家の間で、今後さらに人気となってくると考えられています。

記事一覧

経営の歴史

アパート経営をする人は年々増加傾向にあります。各地域の都市化に伴って、人口増加する地域が右肩上がりになっている事がその背景にあるでしょう。今後も需要があると言われていますが、人口減少気味にある地域を見極める必要があります。

続きを読む